chamu☆LIFE

実家暮らしシングルマザーの日常

今年はイチゴが高いような気がするので、聞いてみたら・・・

こんにちは。ちゃむママです。

イチゴが好きな私は、毎年何度もイチゴを購入するのですが、今年はまだ一度しか購入していません。理由は、高いから。

そうなんです。例年よりも高い気がします。そこで、親戚がイチゴを作っている友人に聞いてみたお話です。

 

 

 

 

イチゴの産地について知る

イチゴって沢山品種があって、全国各地で栽培されているようですよね。

その中でも有名なのは、

・とちおとめ(栃木県)

・あまおう(福岡県)

・ゆめのか(長崎県

紅ほっぺ静岡県

 

など沢山ありますよね。住んでいる地域にもよるかと思いますが、私が良く目にするイチゴは生産量1位の栃木県のブランドイチゴ、とちおとめです。

 

親戚がイチゴ農家の友人の話

友人の親戚の方は、栃木県でイチゴ農家をやっているそうですが、例年と違うことがひとつだけあるよ。と教えて頂けました。

それは、台風の影響です。

イチゴを栽培しているビニールハウスが倒壊されたり、冠水したりと被害は相当なものだったそうです。親戚の方は死活問題だと言っていたそうです。

ビニールハウスを補修するのにも相当お金がかかるし、もちろん苗にも被害があったそうです。

親戚もすごく頑張っているし、例年より高くなってしまうのはしょうがないかもしれないよね。と言っていました。

知り合いの農家の方は、畑も田んぼもダメになってしまったと言い、もう年も年だし辞めようと、農家をやめてしまったと言います。

 

知らなかった台風の影響と農家の方の努力

私はニュースなどをみて、栃木県は佐野市が冠水などで大変だと思っていましたが、友人の親戚の方はまた違うところでイチゴを栽培しています。

そのようなことから、私たちが見ていた台風の被害があったところは一部に過ぎないんだと思いました。

今回はイチゴの話なのでイチゴ農家にスポットをあてますが、調べてみると栃木県、千葉県、静岡県茨城県など沢山被害に遭われているようです。

友人の話によると栃木県では農業被害額の半分はイチゴの被害だったそうです。

浸水してしまったビニールハウス内のイチゴたちは見るも無残な状況だったそうです。

何から手を付けていいのかと愕然としたと聞きました。

クリスマスに間に合わないかもしれないと言っていたそうですが、そんな中でも頑張って間に合わせようと出荷してくれた、イチゴ農家の方たちの努力のおかげで、私たちはクリスマスにイチゴのショートケーキなどを食べることが出来たということなんですね。

本当にありがたいですよね。

それなのに、頑張ってこのように出荷して下さっている方の気持ちをよそに、私は例年よりも高いからとの理由で買わないなんて。。恥ずかしくなりました。

 

 自然災害の恐ろしさ

今回は台風の影響で、イチゴ農家が大変だった事をお話ししましたが、台風の影響で大変な思いをされている方は他にも沢山いるとおもいます。

私の友人で栃木県にいる子がいますが、とても怖かったそうです。ゴーっという音と共に水があっという間に高くなっていく様子は、きっと忘れることはないと。そのことを話していて、きっと東日本大震災はこんなものじゃなかったと思うんだ。もっともっと怖かったと思う。と言っていました。

彼女は自分がこのような体験をしなければ、こんな気持ち分からなかったと言いました。

確かにその通りだと思います。申し訳ないけれど彼女が感じた恐怖は私は体験していないから、わかってあげたくても分からないのです。ただ、彼女の話を聞いて自然災害は本当に怖いこと、何気ない日はとても幸せなんだと言うこと、周りの人との関係は大切にしておいた方がいいと言うことなどを教えてもらい知る事は出来ました。

自然災害は色々ありますよね。台風も地震津波も竜巻も落雷もあります。どれも考えるだけで怖いですよね。

オーストラリアでは山火事が続いていてコアラなどの動物が沢山犠牲になっていたりとても悲惨ですよね。 

 

イチゴの効果について

話がだいぶそれてしまったように感じますが、今回はイチゴから始まったお話なので、私の大好きなイチゴの効果などについて知っていることをお伝えしたいと思います。

・ビタミンCを多く含んでいる(アンチエイジングや風邪予防などにいい)

カリウムを多く含んでいる(高血圧やむくみ解消にいい)

・肥満対策になる(こちらは何かで聞きました)

・眼に良い(視力の低下などを防ぎ、目の疲れをとってくれる成分が含まれている)

葉酸が多く含まれている(果物の中では多く含まれているようで、妊婦さんや産後のかたにいい)

このように、いちごは美味しいだけではないのです。

特に女性には嬉しいことが沢山あります。

私は、味も見た目も大大大好きです🍓

 

さいごに

何か今年はイチゴが高い気がするな。なんでだろう?と思ったことから、沢山の事を知ることが出来ました。

自然災害が起きたことにより、自分が住む地域では何も被害に遭っていなくても少なからず影響は起きると言うこと。

私たちが当たり前に食べているものなどには、必ずと言っていいほど作ってくれる人の努力があって色んなストーリーを得て私たちは購入出来て食べられる物であり、当たり前ではないということ。

自然災害がもたらす恐怖は経験した人にしか分からないけれど、その人たちから沢山学ぶべきことはあること。

友達が今大変な時に、自分には何が出来るのか。

など、イチゴの事が知りたかっただけだったけど、考えさせられました。

私は、今年のイチゴは高いから買わないじゃなく、美味しく頂いて貢献していこうと思いました。